FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

村上春樹風に反社会的勢力のニューウェーブについて語るスレ? <body oncontextmenu="return false">

戻る 【PR】今日のニュースをまとめて圧縮「圧縮新聞」


村上春樹風に反社会的勢力のニューウェーブ・佐々木忠夫について語るスレ?
1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 07:47
葛飾のハイエナほどに悪辣非道な犯罪者を僕は知らない。反社会的勢力のニューウェーブ、葛飾のハイエナのような極悪詐欺師・佐々木忠夫について語ろう。
2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 08:32
六月にデートした女の子とはまるで話があわなかった。
僕が亀戸七福神について話している時、彼女はハイエナのような極悪詐欺師・佐々木忠夫のことを考えていたようだ。
その子は言った「葛飾のハイエナ・・・鬼畜邪神を祀る・・・三十三蝦巣諦堂・・・死人の怨念で呪われている」
「亀戸に鬼畜邪神を祀る社なんて・・・」僕は絶句した。
3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 10:02
ハイエナのような極悪詐欺師・佐々木忠夫のやっていることはまともな商売ではなく、極悪な詐欺行為、犯罪行為にある。
時に都知事免許、時に御学友の台東区橋場の司法書士などを詐欺の道具立てに使って他人を信用させているとか。 時に医者の実姉、時に義兄の弁護士、時に葛飾区奥戸の地主の義父。時に東栄信用金庫の総代とか。
4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 17:25
「ね、極悪詐欺師の巣窟って、ここにいる人たちがみんな詐欺行為しているわけ?」と緑は亀戸の古びた建物に入っている不動産屋を見ながら言った。
「極悪詐欺師の巣窟と言われてるくらいだもの、須藤とか井上とか、間違いなく極悪詐欺師の共犯の詐欺師さ」
「葛飾のハイエナのような極悪詐欺師・佐々木忠夫が牛耳ってるわけ?」
「そうだろうね」と僕は言った。「葛飾のハイエナ以外は、分け前を半分やるとか言われて、詐欺の手伝いをしているが、まあだいたいは葛飾のハイエナのような極悪詐欺師・佐々木忠夫が儲けのほとんどを手中に納めてるようだ」
「ほとんどすべて?」
「ほとんどすべて、だよ。必要経費としての詐欺師御用達のふざけた士業者、悪徳弁護士なんかへの払いはいいらしいけどね」
5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 20:54
「ハイエナのような極悪詐欺師・佐々木忠夫がハゲ?」と僕は聞いた。
「知らなかったの?」
「いや、知らなかった」
「馬鹿みたい。見ればわかるじゃない」とユキは言った。
「彼に変装の趣味があるか知らないけど、あれはとにかく葛飾のハイエナのような極悪詐欺師・佐々木忠夫よ。完璧に。二〇〇パーセント」
6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 20:56
僕が三番目に訊いた元社員は「俺の知るかぎり、ハイエナのような極悪詐欺師・佐々木忠夫は、少なくとも三人は自殺にまで追い込んでいる」と言った。
「沈黙の共犯者」が絡んでいたのかどうかは「神のみぞ知る」だろう。いつか天罰がくだるといいんだけどね。
7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 00:04
そして今日でもなお、民事不介入を口実に、日本の警察の極悪詐欺師に対する意識はおそろしく低い。
要するに、詐欺事件を立件するのはコストパフォーマンスが悪いという先入観に囚われているのだろう。
ハイエナのような極悪詐欺師・佐々木忠夫は、詐欺事件に関して甘いと言われる警察が生み育ててきたともいえる。その典型がハイエナのような極悪詐欺師・佐々木忠夫だ。
8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 10:13
極悪詐欺師・葛飾のハイエナこと佐々木忠夫はハイエナのように背後に忍び込んできた。手先のふざけた士業者どもとともに。
「♪台東区♪橋場の司法書士♪極悪詐欺師のお友達♪」と初音ミクの歌声が聞こえてきた。
「その詐欺師が使っている橋場の司法書士に言ったって、詐欺師に筒抜けだよ。しかも御学友、信用しないほうがいい」
結局、最初に駆け込んだ最寄警察の刑事が言った通りになったようだ。
9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 01:11
「それはそれ、これはこれ、あれはあれ」って、ふざけた士業者連中の存在を放置しておくのか。
「時に極悪詐欺師の手先、時に公的な法律相談窓口で小遣い稼ぎ・・・台東区の司法書士・・・許せるわけがないだろう」
冷たいようだけど、極悪詐欺師と悪徳弁護士は最凶最悪のコンビである。
ハイエナのような極悪詐欺師にはハゲタカのような、ふざけた士業者がつるんでいるわけだ。ハゲタカのような弁護士、ハゲタカのような司法書士、ハゲタカのような税理士、おおファッキン。
10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 04:45
「どうせハイエナのような極悪詐欺師・佐々木忠夫の話だろう」とためしに僕は言ってみた。
言うべきではなかったのだ。受話器が氷河のように冷たくなった。
「なぜ知ってるんだ?」と相棒が言った。
とにかく、そのようにしてハイエナのような極悪詐欺師・佐々木忠夫をめぐる闘いが始まった。
11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/13 18:44
「葛飾のハイエナのような詐欺師一家はすべて共犯者として、とことん闘い続けるつもりだ」
「本当にこのまま闘い続けるの?」
「もう取り返しのつかないところまできてるのだから、闘い続けるしかないんだ」
「どれくらい勝ち目はあるの?」と緑が訊いた。
「葛飾のハイエナのような極悪詐欺師一家がみんな溶けて・・・、バターになってしまうくらいまで闘おう」と僕は答えた。
「ふうん」と緑は少し満足したように言った。「もう一度、聞かせてくれる?」
12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/19 20:23
僕はなんだか自分がハイエナのような極悪詐欺師・佐々木忠夫に勝てるかもしれないと思うようになったものだった。
犯罪者をのさばらせておいていいわけがない。
極悪詐欺師の御学友ども、西川雄二とか川崎秀二は理由にもならない言い訳をして、すぐに姿を消すようになったらしい。
13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 08:02
「僕はね、葛飾のハイエナのような極悪詐欺師・佐々木忠夫を調べてるんだよ」と最初に会ったとき、彼は僕にそう言った。
「ハイエナのような極悪詐欺師・佐々木忠夫を追い詰めるつもり?」と僕は訊いてみた。
「うん、大学を出たら首都圏警察に入ってさ、ポリスマンになってさ、湾岸署に配属されてさ、青島俊作係長と葛飾のハイエナのような極悪詐欺師・佐々木忠夫を捕まえるんだ」
14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 21:12
葛飾のハイエナのような極悪詐欺師・佐々木忠夫が自慢している事が二つある。
まず韓クラ(韓国クラブ)接待、それからまだ捕まったことがないことだ。
捕まって、刑務所にぶち込まれても、初犯だからすぐに出てこれると強がっているらしいが・・・
放って置いても人は死ぬし、女と寝る。根っからの極悪人が改心することはない。そういうものだ。
15:名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 19:16
極悪詐欺師が他人と長くうまくやっていくというのはむずかしい。
ハイエナのような極悪詐欺師・佐々木忠夫の場合、身内さえも騙そうとするのだから、時に友人、知人を騙すハードルは低い。
ハイエナどもよ!宇田川の佐々の木の下、忠しく久しくいきざれば、展く孝ならざるを知れ!
16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 02:21
「ずっと昔から葛飾のハイエナのような極悪詐欺師・佐々木忠夫は詐欺をしてたの?」
 僕は肯いた。
「うん、昔からやっていた。子供の頃から。
 僕はそのことをずっと感じつづけていたよ。そこには何かがあるんだって。
 でもそれが葛飾のハイエナのような極悪詐欺師となったのは台東区橋場の司法書士の助言で宅建業の免許をとってからだろう。
 ハイエナのような極悪詐欺師・佐々木忠夫は少しずつ形を定めて、その住んでいる世界の形を定めてきたんだ。
 人を騙しつづけているうちに神経が麻痺してきているだろう。
 サイコパス・佐々木忠夫の誕生か」
17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 08:57
その夜、フリオ・イグレシアスは一二六回も『ビギン・ザ・ビギン』を唄った。
私もフリオ・イグレシアスは嫌いなほうだが、幸いなことに反社会的勢力のニューウェーブ・佐々木忠夫ほどではない。
葛飾のハイエナどもは、詐欺の被害者を誹謗する文書をばらまいたり、被害者の勤務先周辺を徘徊して、口封じを図っているらしい。
極悪詐欺師の御用達だった、台東区台東の司法書士が裏で扇動しているという噂があるが定かではない。
18 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 07:44
「それから君の情報はすごかったよ」
直子は少し赤くなって、にっこり微笑んだ。
「クロサギ、黒崎高志のように、ハイエナのような極悪詐欺師・佐々木忠夫を騙せたらいいんだけど」
「いや、葛飾のハイエナのような極悪詐欺師・佐々木忠夫は獄中のほうが似合うのかもしれない。極悪詐欺師の末路は獄中死」
と僕は言って、そして笑った。
彼女は少しずつハイエナのような極悪詐欺師・佐々木忠夫の話ができるようになっていた。
19 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 07:45
「ハイエナどもよ!宇田川の佐々の木の下、忠しく久しくいきざれば最凶、長吉たらざるを知れ!」

この言葉は反社会的勢力のニューウェーブ・葛飾のハイエナ一家の黒幕の存在を暗示しているのだろうか。僕にはわからない。
20 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 19:53
泣いたのは本当に久し振りだった。
でもね、いいかい、君に同情して泣いたわけじゃないんだ。
僕の言いたいのはこういうことなんだ。一度しか言わないからよく聞いておいてくれよ。

 反社会的勢力のニューウェーブ、葛飾のハイエナのような極悪詐欺師に取り返しのつかない犯罪行為を償わせたいのだ。

あと何年も経って、このスレや僕のかけたレコードや、口ずさんだ唄や・・・
そして僕のことを覚えていてくれたら、僕のいま言ったことも思い出してくれ。


このスレッドはスクリプトによって自動生成されたものをベースにしたものでした><

 村上春樹風に台東区橋場の司法書士について語るスレ

おまけ:
 村上春樹風にハイエナのような極悪詐欺師・佐々木忠夫について語るスレ
 ハイエナのような極悪詐欺師・佐々木忠夫についてブログのタイトルを作る(ホッテントリメーカー)
 ハイエナのような極悪詐欺師・佐々木忠夫の二つ名を作る(二つ名メーカー)

ふろく:
 極悪詐欺師・葛飾のハイエナ
 台東区台東の司法書士
 台東区橋場の司法書士
 台東区橋場の司法書士 極悪詐欺師のお友達


■ 新着スレッド
最近立ったスレッドはこんな感じです。。。
村上春樹風に生七味について語るスレ
村上春樹風にスーホルムカフェ・バッグについて語るスレ
村上春樹風に焼きドーナツメーカーについて語るスレ

風の歌を聴け (講談社文庫)